WORKS


お客様にご了承いただいた事例をご紹介しております。

ここ数年は、商品開発段階からの「パッケージデザイン」「営業ツール」「販促ツール」「ホームページ」「展示会出店のための演出」などの複数を連続してのご依頼が増えてきております。

 

こちら以外にも、商談時に実際にご紹介できる案件がございますので、お問い合わせくださいませ。


WEB SITE


株式会社アース産業 様

https://earth-i.jp/

【 コーポレートサイト・フルリニューアル案件 】

 

水島工場地帯の中心部で、自動化機械と環境機器の製造メーカーとして40年以上の歴史を持つ「株式会社アース産業」様のコーポレートサイトのフルリニューアルを担当させていただきました。

 

「地球を守る会社」と言う理念の元、先代からの長年の自動化機械製造で培った技術や職人さんのノウハウを、次世代のために受け継ぎ、新しい時代に繋ぐことがテーマです。

岡山から、エネルギーの「地産地消」という大きなテーマに果敢に取り組んで行かれる新社長の思いをデザインに取り入れました。

 

動画で各部門の社員さんの生き生きとした姿や、インタビュー取材などを取り入れて、採用面にも気を配りました。

 

また、ペレットストーブ5社の販売代理店もしつつ、木質ペレットの製造機械の製造・販売も手がける同社には、ペレットストーブや燃料としてのペレットの引き合いも多くあります。

 

BtoBがメインとしつつも、BtoCの視点も入れた構造にしています。

 

画像内「ComingSoon」部分には、優秀な留学生が応えてくれています。

 

地球規模のエネルギー問題に、自社の技術と、他社や海外とのコネクションを活かして、夢を現実にするために、ますます拡大していこうとされていく同社の取り組みが、今後も目が離せません。

 


Chihiro's カンパニィー 様

https://chihiros-company.com/

【 ロゴデザイン&ホームページ他 】

スタジオ・パドマ改め、Chihiro's カンパニィーとして新しいスタートを切られたダンススタジオ、チヒロ フナビキ様のロゴマーク・ホームページや生徒募集のフライヤーなどを担当させていただきました。

前の屋号の時の名刺のご依頼から始まり、昨年の「おさらい会」フライヤーなど、何か動きがある度毎に、お声掛けいただいております。

岡山では珍しいジャズとバレエの両方のレッスンが受けられるダンススタジオです。
キッズ・ジュニアから大人まで、あらゆる年代の「踊りたい」を叶えてくれる。そして最近では、俳優のためのレッスンもスタート。
舞台で輝くためには、立ち姿や振る舞いも重要、とのことで、チヒロ先生のキャラクターが冴え渡る楽しいレッスンをされています。

今回のホームページでは、スチルと動画撮影をダブルで敢行。
様々な年代・ジャンルのレッスンに密着しました。

キッズの可愛いこと!!
でも可愛いだけじゃありません。
「幼い頃からダンスを習う」と言うことの意味、そして目指すこと、しっかりと骨太のコンセプトと、独自のノウハウが詰め込まれた内容の濃いレッスンをされています。

7月7日、七夕の日の「発表会」に向けて、絶賛お稽古中!

ロゴマークの由来にもなった、微笑ましいエンディングは、ぜひ、サイトでご確認ください。

PCサイトの方が、動画がスムーズに美しくご覧になれます。



PACKAGE DESIGN


有限会社 阪本鶏卵 様

美星町に鶏舎を置く阪本鶏卵さんの
隠れたベストセラー、「鶏糞」の肥料のパッケージデザインをさせていただきました。

従来の「鶏糞」のイメージといえば、、、
とにかく安い。
元肥としか使えない。
発酵途中の製品が多いので、土中で発酵が始まり、
作物が肥料焼けしたり、高温で根がダメになる。
そして何より、「匂い」が強烈。
肥料として大した効果が望めない。
など、園芸家も農家も評価が低いものでした。

ところが、阪本鶏卵さんのこの「鶏糞」は、
そもそも鳥たちが食べているエサが違うのです。
健康志向の人が食べるような、ヨーグルトや納豆などの発酵食品や、おから、昆布、鰹節、米ぬかなどの混合飼料を独自の製法でさらに発酵させたものを与えられています。
おまけに、地下水に酵素を混ぜた飲料水を飲んでいるので
非常にしっかりとした体作りができているんですね。

なので、卵はもちろん、鮮度の持ちがとても良い、黄身も白身も強くて濃厚な味なのですが、
そんな育ち方をした「鶏の糞」も、普通ではないのです。

そんな只者ではない「糞」を、自社の設備で完熟発酵、そして乾燥させています。

この製法で作ると、自然と顆粒状になるのだとか。

一部の農協さんで、主としてプロの農家向けに販売されていたのですが、その農家の奥様方から、「花や実付きが良くなる」「病気になりにくい」などの口コミで密かにベストセラーになっておりました。

それを、一般の方向けに、少量で、特徴や使い方をわかりやすく伝えられるようなパッケージに改良したい、とのご要望ををいただき、リデザインさせていただきました。

元肥としても、追肥としても、
根元のにぱらっと撒くだけでも使える、お手軽で、
しかも、ほとんど匂いがしない、有機肥料です。

ある機関の調べによると、
湿気などで表面に白いカビのようなものが発生することがありますが、これが植物にとっては「天然の抗生物質」のような働きをするのだそうです。
なので、結果的に、作物が病気にかかりにくい体質に育つ、ということなのですね。

循環型農業を目指す、阪本鶏卵さんの新たな路線なのでした。


めぐみ農園 様

岡山市東区で減農薬で、彩りのとても綺麗な野菜を中心に
作られている「めぐみ農園」さんのロゴを制作させていだきました。
「農業女子PJ」としての活動も精力的にされていて、
食を通しての情報発信にもとても力を入れられています。
我が家でも個別宅配を頼んでいて、
手間ひまかけた、旬の野菜は、
とても味がしっかりしていて、
命が漲っている感じです。

岡山という晴れの国で、農園の名前でもある太陽の「めぐみ」を
一杯に受けた、生命力あふれるカラフルで美しい野菜達。
食べる事は生きる事、というコンセプトを体現して、
太陽のモチーフと躍動感のある生命力を
ロゴマークに表現しました。
これから、各方面へどんどん伸びて行く可能性も示唆しています。
めぐみ農園さんの最新情報は、
下記、公式サイトで、是非、ご確認くださいね!
http://megumi-nouen.com


NEWSLETTER


有限会社 阪本鶏卵 様 <社内報>

パッケージデザインや展示会サポートなどで
いつもお世話になっている
「有限会社阪本鶏卵」様の社内報に
社外TEAMを結成して関わらせていただいてます。

2016年10月創刊号から既に2年あまりが経過して、社長交代を無事に終え、加工品部門の売り上げ拡大と、衛生管理の徹底など目標に向かって社内の情報伝達をスムーズにするたに30号近い発行部数を誇ります。

毎回、マスコミ取材や新製品、展示会・商談会・海外からの視察など、記事のネタが尽きない活気のある企業様です

拠点が本社と美星農場の二つに分かれており、
動きの早い経営陣の動向や、会社の指針の浸透を狙いました。
また、経営や生産現場、人事などの課題への解決も網羅した構成にしています。
社員さんからも、月末の発行を楽しみにしていただけているようで、制作者冥利に尽きます。
また、投稿記事の提供が出てきたり、ますます関心度が高まってきています。
社外の人間が現場に入ってインタビューや撮影したりすることで、
「見られている」「評価されている」視点が会社全体に持てる利点もあるようですね。

内製化も大事ですが、長年のお付き合いの中から
社内情勢の共有できる外部の専門家の力を借りるのも、
一つの手ではないでしょうか?


岡山県総社市で、ご夫婦を中心に、ピオーネや桃太郎ぶどう、お米の制作をされている、

㈱山雅FABRICANT〜ファブリカン〜さんの、ニュースレター「山雅通信2015」の制作をさせて頂きました。

我が子よりも愛情と手をかけて育てた自慢の葡萄達は、本当に、ジューシーで、味も香織りも抜群なのです。


地域の小学校との交流にも力を入れている、とてもヒューマンな社風の生産者様です。






CHARACTER DESIGN


仏壇修理と、古物買い取り専門店「佛心堂」様

お仏壇修理専門会社様のキャラクター「ぶっしん君」

キャラクターデザインと、アニメCM用に各種ポーズ・セル原画、

モブシーン、メインになるお仏壇イラストの制作を担当させていただきました。

小林社長がちょこっと顔をのぞかせるという、

楽しい演出も見ものです♫

http://www.youtube.com/watch?v=0NVnAfq5kzU

佛心堂

http://www.ikoi-co.jp/


FLYER



デンに学ぶハビリテーション講演会
福祉の先進国スウェーデンに学ぶハビリテーション講演会

岡山、東京、高松で活躍中のJAZZ SINGERで、
数秘学カウンセラーでもあるSHOKOさんのLIVE TOURのフライヤーです。
昨年に引き続き、制作を担当させていただきました。

新しい名刺とお揃いになるようなカラーリングで、
女神のシルキーヴォイスの世界を表現しました。

来年2月まで、各地で開催される様々なLIVEが盛りだくさんです。

1月29日(木)岡山国際ホテルにて開催の
「占い&癒し&4ワークショップイベント」の告知も、紹介されています♪

詳しいスケジュールはこちらでご確認を~~♪
http://sing-swing-shoko.com/schedule/

 


NAMECARD


お財布にぴったりサイズ!のフライヤー
カード型フライヤー

カード型で連絡先や施術院の特徴・方針が伝わる物を。

というご要望で制作致しました。

開業して18年以上の経験から、「痛み」の捉え方の深さや、あらゆる施術法の中から最適な方法を選択できる、という幅広い知見と対応範囲の広さが特徴です。

こちらも、プロカメラマンによるスタジオ撮影の写真で、施術に対しいつも前向きで研究熱心な先生のお人柄が伝わる内容にさせていただきました。


ILLUSTRATION


Vecchio Bambino (ベッキオバンビーノ)しまのわ表紙
Vecchio Bambino (ベッキオバンビーノ)しまのわ表紙

Vecchio Bambino (ベッキオバンビーノ)2014年秋季大会しまのわの公式パンフレット・ポスターのメインビジュアル・イラストを担当させていただきました。

春にはメインのベントレー1台でしたが、今回は、ベントレーを先頭とした、ノスタルジックカーによるパレードのイメージを出したい、というクライアントからの要望により、数回のラフ案で車種や順番・構図の調整のやりとりをさせていただいての本番となりました。

不透明水彩のデザインガッシュ使った、濃厚なタッチではありますが、躍動感のあふれるイラストの仕上がりとなりました。

実際のイベントでもしまなみ海道を追っかけての撮影で、たくさんのエントラントさん達の記念撮影をすることができました。


Vecchio Bambino ベッキオバンビーノ2014

毎年桜の季節に、往年の名車が岡山県内を駆け巡るチャリティークラシックカーイベントVecchio Bambino ベッキオバンビーノ2014版の公式ポスターとパンフレットの共通イラストレーションを担当させていただきました。

 

大会名称のVecchio Bambino (ベッキオバンビーノ)とは、英語でOld Boy=少年の心を持ち続ける大人、永遠の少年を意味します。  

 幼い頃にあこがれた夢のクルマを、一生懸命がんばって手に入れた永遠の少年たちが日常を忘れてただひたすら目的地に向かって愛車を走らせる「楽しさ」、訪れる地域の方との交流を通じて得られる「よろこび」・「ありがとう」を今年も参加者そしてコース上の地域の皆様と分かちあいたい。

また、大人になった少年(自分)たちの姿が次代を担うこどもたちの見本となり、夢を持って生きることのきっかけになれば、そんな気持ちから、岡山地区事務局を中心とした実行委員会が立ち上がり、「べッキオバンビーノ(永遠の少年)」として、立ち寄り先各地をオーナードライバーたちの笑顔とともに訪れます。

 



NAME CARD


アドバンスカイロプラクティックオフィス
オステオパシー施術院長様

アドバンスカイロプラクティックオフィス

プロのスタジオカメラマンによるプロフィール撮影から、名刺のデザインまでを担当させていただきました。

痛みのある患部だけを一時的に治療するのではなく患者さんの身体全体を診て下さる先生です。

一生お付き合いのできるかかりつけ医「プライマリーケア・アドバイザー」を提唱される日本でも数少ない先生です。

 

岡山市大元上町にあるアドバンスカイロプラクティックオフィスは、あらゆる手技療法(整体)を用いて施術を行います。整骨院や他の治療院や整体、病院では改善しない症状、肩や腰の痛み、ムチウチ、膝の痛み、ヘルニア、しびれ、めまいなどでお困りの方、お試し下さい。

一般の方はもちろん、ダンサーやスポーツ選手、妊婦さん、障害のある子供さん、ペットまで、幅広く対応させていただいております。

 

 

自宅サロンオーナー様
自宅サロンオーナー様

最新の事例はこちらまで!

⬇️⬇️⬇️

https://www.facebook.com/atelierKTdesign/